銘柄分析

【高配当株投資】SPYDを売るとき!○○なときは売却します

2021年9月21日

こんにちは、たかやん(@milesensei33)です。今回は「私がSPYDを売るとき」こんなテーマで話していきたいと思います。

高配当株投資をしている方、SPYDを保有している方の中には

 

SPYDを保有し続けても良いのかな?SPYDの売り時ってあるのかな?

 

こんな風に感じている方もいらっしゃると思います。私自身も高配当株投資をしている中で、SPYDをメインに保有していますし、売り時については考えることがあります。

 

そこで、投資系YouTuberのたかやん(チャンネル登録者

19,000

)のたかやんが

 

SPYDの売り時について解説していきます!

 

この記事でわかること

  • 私がSPYDをコア資産として買う理由
  • SPYDを売るときとしたらこんなとき
  • なぜ売るのか?
  • 高配当株投資で重要となってくること

 

実体験も交えながらわかりやすく解説をしますのでぜひ投資の参考にしいただければと思います

 

参考

  • 会社経営者
  • 投資歴7年(インデックス投資+高配当株投資)
  • 倹約や投資、ビジネスに力を入れています

 

▼動画でも解説しています▼

 

私がSPYDを売るのはこんなとき

SPYDを売るときは3つかなと思っております

  • 投資目的が変わった
  • SPYDの利回りが激減した
  • リスク許容度が変わった

 

まずは、この売る3つの理由について深く関わってくるところなので、SPYDを買う理由を簡単に紹介します!

 

まず、私がSPYDを買う理由

  • 投資目的がキャッシュフローを得ること
  • SPYDの分配利回りが高い
  • トータルリターンもある程度期待できる

 

私はこういった理由でSPYDを買っています!

 

保有状況はこんな感じです。

保有株数は、950株ほど。(*2021年9月)

毎月投資をしていて、順調に株数が積み上がっています。

 

キャッシュフロー

SPYDを買っている理由の1つ目は、キャッシュフローを得ることです。

 

キャッシュフローはこんな感じで順調に増えています!

 

このようにキャッシュフローを目標にする理由は・・・

  • 日々の生活をちょっと贅沢にしたい
  • 最終的にはFIREをしたい

 

FIREとは、経済的に自立して早期に退職をすることです!

そのためには、キャッシュフローがとても大切になります。

 

分配利回りの高さ

SPYDを買う理由の2つ目は、分配利回りが高いことです。

投資でキャッシュフローを増やしていくためには、分配利回りがなるべく高いほうがいいと思っています

 

もちろん、もっと分配利回りが高い商品もあります。

例えば、年間の利回りが8%とか10%近く期待できる商品もあります。

 

一方で、自分が取れる「リスク許容度」も非常に重要だと思います

 

投資は長く続けていくつもりです。だから自分のリスク許容度も踏まえて投資をしたい!

 

値上がり益

続いてはトータルリターンもある程度期待できることです。

 

トータルリターン・・・値上がり益 + 分配金 両方の利益を合わせた総合的なリターン

 

SPYDは、値上がり益も一定レベルでは期待できると思っています!

 

SPYDは、アメリカを代表するおよそ500社の企業で構成されるS& P 500指数の構成銘柄のうち高利回りのおよそ80銘柄に投資していくようなETFです。

 

そのため、米国経済が成長していけばS&P500には劣るものの、株価上昇の恩恵も受けられると予想しています

 

▼SPYDを買う理由についてはこちらの動画で詳しく解説をしています▼

 

私がSPYDを売るとき

それでは、本題の「私がSPYDを売るとき」について解説をしていきます。

 

SPYDを売るときは3つ。

  • 投資目的が変わった
  • SPYDの分配利回りが激減した
  • リスク許容度が変わった

個人的には1番と3番がより、あり得ると思っています。

それぞれ売る理由を解説していきます!

 

投資目的が変わった

私の投資目的は、キャッシュフローの最大化にあります

 

FIREを目指しているからキャッシュフローを増やしたい!

 

そのため、配当が得られる高配当株投資というのを実践しております

 

投資の目標が「資産を最大化すること」なら、高配当株投資は効率が悪くなるので選びません。

 

もし、投資の目標が変わって、高配当投資をやらない・・・。

こうなった場合はSPYDを売るか、保有比率を下げるなどして他のETFに投資をすると思います。

 

例えば、VTIとかVOOをメインに、QQQを購入するのもいいかなぁと思っております。

 

投資目的が変わったら他のETFに変える理由は、グラフを使って解説します!

 

SPYDとVOOの分配利回りの推移

分配利回りは、VOOよりもSPYDのほうが高いのがわかります。

SPYDは、S&P500の中で利回りが高い80社に投資をしているのでもちろんこうなります。

 

キャッシュフローを増やすには、SPYDは適していますね!

 

次に、トータルリターンを比較してみましょう。

SPYD、VTI、VOO、QQQのトータルリターン(分配金と値上がり益込み)のチャートになります。

 

SPYDは明らかにトータルリターンが少ない・・・。

 

QQQのトータルリターンはこの期間においては圧勝です。そしてVOO、VTIと続きます 。

 

長い期間でみるとSPYDは、VTI・VOO(アメリカ市場全体の平均に連動したETF)にトータルリターンでは劣ると思います。

 

このグラフからわかること

  • 自分がどういった目的で投資をやっているのか?
  • 分配金とトータルリターンどちらにフォーカスするのかを考えておくことが大切!

 

分配利回りが激減した

私の投資の目的は、分配金でキャッシュフローを最大化して最終的にはFIREすることです。

もし、SPYDの分配金の利回りが低くなったら、投資目標の達成に適さなくなるので、別のETFに変えると思います。

 

仮に、SPYDと、VYM、HDVの利回りが同じなら、よりリターンの高いVYMを選びます!

 

SPYDとVYMの過去の株価チャートを比較するとこんな感じ。

  • 長期間だとVYMの方がリターンが高く安定感がある。
  • 暴落局面でSPYDはかなり下がっている。

 

こんな理由から、もし分配利回りが同じならVYMを選びます!

 

続いて、高配当株ETF(SPYD、HDV、VYM)の分配利回りを比較します。

過去の実績を見てもSPYDの利回りが一番高くなっています

私は、分配利回りの高さからSPYDを選んでいます。

 

もしSPYDの利回りが低くなったら、別のものを選びます!

 

VYMとSPYDの株価と利回りの推移の比較(青:株価 赤:利回り)

 

このグラフからわかること

  • VYMはリーマンショックでの下落から株価上昇が素晴らしく、トータルリターンが期待できる。
  • VYMの配当利回りは、およそ3%ぐらいの水準で推移していて安定している。
  • SPYDは期間が短いというのもあるが、設定来で株価の上昇は10ドル程度とリターンはあまり高くない。
  • 結果:株価の上昇とトータルリターンはVYMのほうが期待できる。

 

こんな理由から、分配利回りがもしSPYDとVYMが同じならVYMを選びます!

 

リスク許容度

2020年3月ごろの暴落で、SPYDについては悲観的な意見が多くありました。

 

確かに、SPYDは暴落に弱い面はあると思います。

 

  • もうSPYDはいやだ。
  • 含み損に耐えられない・・・。

こう感じた方は、SPYDを売るか、大きく比率を下げるきっかけになると思います。

 

ただ、私は2020年3月の暴落を経てもリスク許容度はあまり変わっていません!

 

なので、SPYDについては今後も投資していきたいと思っております

自分の投資目的や分配利回りに変化がない限り、私はSPYDを買っていきたいなと思っています。

 

高配当株投資で重要なこと

それでは高配当株投資で重要なことについて解説をしていきます。

 

高配当株投資に限らず投資において重要となってくることは、リスク許容度の範囲内で、自分の投資目的に適した商品を選ぶことだと思います

 

例えば、投資の目的が「資産をより拡大させること」ならSPYDは不向きになります。

 

  • 日々のキャッシュフローを高めたい
  • 分配金を目当てに投資をしていきたい

投資目的がこういった理由であれば、高配当なSPYDというのは現状向いていると思います。

もちろん、他の高配当株ETF(VYMやHDVなど)も全然アリだと思います!

 

キャッシュフローが目的でないのであれば、高配当株投資は微妙かもしれません。

高配当株投資は、資産の拡大には少し不向きであることや、少し難しい投資であるというデメリットがあります。

 

こんなメリット・デメリットを踏まえた上で

  • 自分のリスク許容度
  • どれくらいの分配利回りが欲しいか?
  • 自分がどうなりたいか?
  • どうやって投資をしていきたいか?
こんな風に、自分にとってどうかを考えていくのが非常に大切だと思います!

 

まとめ

最後に今回の記事をまとめていきます。

 

私がSPYDを売る理由というのは3つあります。

  • 投資目的が変わった
  • SPYDの分配利回りが激減した
  • 自分のリスク許容度が変わった
ざっくりというと自分の投資目的に適した商品ではなくなったということです!

 

高配当株投資に限らず重要なことは、リスク許容度の範囲内で投資目的に適した商品を選んで買っていくことだと思います

  • 投資をどう考えているか?
  • 自分がどうなりたいか?

こういうことを考えていくのが一番重要かと思います。

今回の記事がSPYDに投資される皆様の参考になれば非常にうれしいなと思います。

 

それでは今回の内容は以上になります。

最後までありがとうございました。

 

高配当株投資に役立つサービスを販売中

2020/5/28

配当金で生活を豊かにしたい方へ。オンラインサロン「倹者の高配当株投資」

注意 現在新規メンバー募集を休止しています。再開は未定です。   このオンラインサロンは、初心者の方向け"高配当株投資専門"のコミュニティで、   高配当株投資で”今”の生活を少しでも豊かにしたい セミリタイア・FIREしたい   という目標に対して、実践的に取り組みたい方のためのものです。運営者はYouTubeチャンネルで発信している高配当株投資家の「たかやん」。運営者の顔が見える安心のコミュニティです。 >>YouTubeチャンネルはこちら   運営者は、相談を ...

続きを読む

販売商品

2021/6/4

【コピペでOK】SBI・楽天・ネオモバイル証券の資産管理に便利なGoogleスプレッドシート【マネーフォワードMEも対応】

SBI証券・楽天証券・SBIネオモバイル証券、マネーフォワードMEを使っていらっしゃる方向けに、投資が何倍も楽になる「資産管理シート」を作成しました。 現在、資産運用をされている方の中には・・・   複数の証券会社の資産を一括で管理したい 証券口座が使いにくいのでもっと簡単に管理したい 日本株も米国株も投資信託もまとめて管理したい   こう感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 実際に私もSBI証券・楽天証券・SBIネオモバイル証券を使っています。しかし正直なところ、かなり使 ...

続きを読む

2021/6/4

着実に配当金キャッシュフローを構築!初心者の方向け高配当株投資コンサルティング

このページは、初心者の方向け"配当金を着実に増やしていくための高配当株投資コンサルティング"のご案内です。   高配当株投資に興味がある!けど何から始めていいかわからない 失敗はしたくない 不安だ 配当金で”今”の生活を少しでも豊かにしたいんだけど   こうお悩みの方々も多いのではないでしょうか?私も実際に高配当株投資を始める時はすごく勉強しましたし、できれば誰かに相談して始めたかったなぁと感じています。 そこで今回は、YouTubeで発信している高配当株投資家の「たかやん」が限定コン ...

続きを読む

-銘柄分析
-, , ,

© 2021 たかやんの高配当株投資術