配当金の軌跡

【過去最高】2022年6月の配当金を公開します!目指せ配当金生活

こんにちは、たかやん(@milesensei33)です。今回は2022年6月の配当金受け取り実績を公開していきます!

株式投資をしていると、

 

他の高配当株投資家って一体どれくらいの配当金を受け取っているんだろうか・・・。

 

このように気になる方もいらっしゃると思います。

私も高配当株投資をしている中で、他の投資家たちがどれくらいの配当金を受け取っているのかがつい気になってしまうことがあります。

 

そこで、この記事では投資系YouTuberのたかやん(チャンネル登録者

29,000

)のたかやんが

2022年6月に受け取った配当金と銘柄を全て公開します!

 

この記事でわかること

  • 2022年6月の配当金受け取り実績
  • 配当金をくれた銘柄へのコメント
  • 今後の運用方針

 

この記事をご覧いただくと他の高配当株投資家(私)の配当金受け取り実績がわかります。

ご自身の配当金受け取り実績との比較ができて、今後の投資の参考になると思います。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

 

参考

  • 会社経営者
  • 投資歴7年(インデックス投資+高配当株投資)
  • 倹約や投資、ビジネスに力を入れています

 

▼動画でも公開しています▼

 

 

2022年6月の配当金実績

それでは、早速2022年6月の配当金実績を公開していきます!6月は日本株からの配当金を多く受け取れました。

ティッカー・コード・銘柄名 アセットクラス
センチュリー21 国内株式
アサヒHD 国内株式
オリックス 国内株式
NTT 国内株式
KDDI 国内株式
アサンテ 国内株式
USS 国内株式
学研社 国内株式
蔵王産業 国内株式
三菱HCキャピタル 国内株式
iシェアーズ 米国リート  先進国REIT
上場豪州リート  先進国REIT
SPYD 先進国株式
HDV 先進国株式
VYM 先進国株式
VTI 先進国株式
VT 先進国株式
BP 先進国株式
SHEL 先進国株式
UL 先進国株式

 

詳細は以下の通りです!
たかやん

 

月間配当金【2022年6月】

配当金収入の合計額は140,524円となりました。この金額は、配当金が実際に証券口座に入金された月で計上しており、税金が引かれた後の金額で記載しています。

 

6月は配当金の多い月で、銘柄数も多めです。詳細はこんな感じ。

 

6月の配当金額は過去最高を記録しました!!

配当金額が多かったのは先進国株主力のSPYDです。その他にも日本の個別銘柄から多くの配当金がありました。

 

どの銘柄も増配傾向で安心です!

 

ちなみに、先月5月の受け取り状況は59,937でした。

 

そして、去年の6月の配当金受け取り状況は102,700となっています。

去年の6月から配当金は1.5倍ほどの金額に成長しました!大きく買い増しはしていませんでしたが、増配とドル高の影響も大きかったかなと思います。

 

あらためて6月の配当金の合計金額は・・・

 

140,524円

 

配当金が順調に増えていくと精神的に安定してきますし、生活面での自由度も上がっていきます。

 

配当金が積み上がっていくと

  • 毎月のお金の心配が減少してくる
  • 事業でリスクを取りやすくなる
  • 事業収益が増えて余剰資金が増える
  • 投資元本が増えて、配当がUP!

こんな風に毎月のキャッシュフローが良い感じに循環していくのを感じています!

 

投資を継続していくことで、これからも配当金がどんどん積み上がっていくこと間違いなし。今後も高配当株投資を継続して受け取れる配当金を成長させていきます!

 

 

配当金を受け取った各銘柄についてコメント

続いては、配当をくれた銘柄についてコメントをしていきます。まずは日本株11銘柄と先進国REITの2銘柄についてです。

 

日本株11銘柄

日本株11銘柄からは合計55,782円の配当金を受け取りました。

現状ほとんどが含み益の状態です。

ただ、個別株を整理していきたいと思っているため、今後売却するかも知れません。

 

▼含み益の状況はこちらの動画で公開しています▼

 

 

iシェアーズ米国リートETF(1659)

こちらの銘柄は、現在455,600円投資しています。今回は2,000円の分配金を受け取りました。

現状含み益は20%くらいで推移しています。

ただ、株価の変動はかなり激しいので、投資する場合は注意してください。

私としては今後も保有を継続していきたいと思っています。

 

▼この銘柄の詳細はこちらの動画で解説しています▼

 

 

上場インデックスファンド豪州リート

この銘柄には、330,280円投資しています。今回2,047円の分配金でした。

このETFは年6回分配金がもらえますが、だいたい毎回2,000円前後くらいで推移しています。

現状含み益は20%くらいになっています。

ただ、先進国REITについては現状アセットアロケーション(資産配分)を少なめにしたいと思っていますので、買い増しは控えめにして保有のみ継続していこうと思っています。

 

続いて、外国株式についてコメントしていきます!

 

SPYD

この銘柄には約29,032USD投資しています。今回282.11USDの分配金がありました。

6月は前年同月比で1.5%の増配となりました。2022年3月に続いての増配で順調だなと感じています。

ただ、年間を通じてどうなるか注目していきたいと思っています。

 

SPYDの分配金と増配率の推移はこんな感じです。(2015年からまとめています)

分配金は安定しているとは言えず、2018年・2020年・2021年と前年と比べて減配されてしまっています。これまでは2020年・2021年と2年連続減配なので2022年はなんとか増えて欲しいな・・・!と思っています。

 

そして、6月の分配金のみをまとめるとこんな感じです。

2020年に減配されていますが、その後の配当金は増えていますね。

 

SPYDは利回りが高くなるように設計されていますし、銘柄は年2回大きく変更されますので毎回安定した分配額にはならない点には注意が必要です。そして、年間でも安定感はやや低いなと感じています。

SPYDに投資をするなら、一喜一憂せず長い目で投資をしていくのが重要かと思っています

 

▼SPYDの詳しい銘柄解説はこちら▼

【分析】SPYDとは?利回り5%以上!?人気の米国高配当株ETF

この記事では、大人気米国高配当株ETF「SPYD」について詳しく解説していきます。 米国高配当株投資を始めるとほぼ必ず「SPYD」というワードを目にします。   SPYDってどんなETF?配 ...

続きを見る

 

 

こちらはSPYDの株価と利回りの推移をまとめたグラフです。

株価が下がってくると配当利回りが高くなってきます。私としてはSPYDの配当利回りが5%以上なら購入していきたいと考えています。

このグラフでは配当利回り5%を緑色のラインで引いていて、このラインを超えたら買い増しする目安にしています。

ただ、基本的にはなるべく過去平均利回りの4.7%以上では購入したいと思っています

現状では配当利回り3.8%なので買い増しは見送っています。

 

▼SPYDを買うタイミングについては別の動画で解説しています。もっと詳しく確認したい方はこちらもチェックしてみてください▼

 

ちなみに私のポートフォリオは、SPYDについては現状偏りがあるので調整中です。徐々に変更していきたいと思っています。

米国株の現状のポートフォリオはこんな感じです。

SPYDの割合が36.7%とかなり多くなっているので調整していこうと思っています。

 

 

HDV

この銘柄は約17,461USD投資しています。今回78.1USDの分配金を受け取りました。

今回6月は前年同期比で29.7%減配でした。

SPYDやVYMといった同じような高配当ETFが増配の中、HDVのみ減配されています。

少し残念ではありますが、年間を通してどうなるかに注目しています。

 

こちらはHDVの分配金と増配率の推移をまとめるとこんな感じです。

 

そして、こちらは6月の分配金の推移をまとめたものです。

2021年・2022年と連続で減配されてしまっています。

私自身は6月上旬にリバランスのため一部売却をしました。

NISA口座で保有していた分を売却しました。NISA口座を使えば非課税でリバランスが出来て税金的に有利だと思います。

そして、非課税枠は今後始まる新NISAで復活します。

 

▼HDVについてはこちらの記事で詳しく解説しています▼

HDVを5つのポイントで分析!安定的な高配当が魅力の米国ETF

この記事では、大人気米国高配当株ETF「HDV」について詳しく解説していきます。 米国高配当株投資を始めるとほぼ必ず「HDV」というワードを目にします。   HDVってどんなETF?配当金は ...

続きを見る

 

 

VYM

VYMには約10,596USD投資をしていて、今回87.56USDの分配金を受け取りました。

今回6月は前年同期比で12.7%増配しています。

VYMは11年連続増配中で安定感抜群です。2022年も期待したいです!

 

こちらはVYMの分配金と増配率の推移(米ドル)です。

増配が続いていて、綺麗な右肩上がりになっていますね。

 

こちらはVYMの6月の分配金の推移をまとめたものです。

こちらもたまに減配されていることはありますが、基本的には増配傾向です。

 

▼VYMについて詳しい知りたい方はこちらの記事をご覧ください▼

【分析】VYMは安定感抜群の高配当株ETF!増配率もコストも文句なし!

この記事では、大人気米国高配当株ETF「VYM」について詳しく解説していきます。 米国高配当株投資を始めるとほぼ必ず「VYM」というワードを目にします。   VYMってどんなETF?配当金は ...

続きを見る

 

こちはVYMの株価と利回りの推移です。

配当利回りが3.5%以上なら買い増しをしていこうと思っています。現状では3.12%ほどなので買い増しは見送っています。

 

▼VYMの買い時についてはこちらの動画でもご紹介しています▼

 

VTI

VTIには約12,087USD投資しています。今回42.22USDの配当金を受け取りました。

こちらの銘柄は6月上旬にリバランスのため、NISA保有分を一部売却しました。

今後購入する場合は、SBI・V・全米株式インデックスファンド(投資信託)を購入予定です。

 

▼VTIについてはこちらの記事でも詳しくご紹介しています▼

【分析】VTIは王道インデックスETF!米国株投資ならこれ1本でOK

この記事では、大人気米国株ETF「VTI」について詳しく解説していきます。 米国株投資を始めるとほぼ必ず「VTI」というワードを目にします。   VTIってどんなETF?構成銘柄は?配当金は ...

続きを見る

 

 

VT

VTについては約8,654USD投資しています。今回36.08USDの配当金を受け取りました。

この銘柄は子ども用の口座で購入しています。

基本的には子どもの金融教育などに使っていこうと思っていまして、15歳くらいになったら渡す予定です。

 

 

BP/SHEL

この2つの銘柄は石油関連銘柄で、合計して約1,131USD投資しています。

BPからは18.9USD、SHELから18.71USDの配当金がありました。

6月上旬に半分ほど売却しました。残りの半分は保有を継続していきますが、個別銘柄は少し減らす方針なので今後タイミングを見て売却するかも知れません。

 

 

UL

UL(ユニリーバ)には約3,850USD投資しています。今回29.07USDの配当金を受け取りました。

利回りはそこまで高くない銘柄です。株価は少し前と比べてかなり下落しています。

こちらも個別銘柄整理で売却するかも知れません。

 

 

配当金構成比率【2022年6月】

これまで受け取った配当金をすべて合計したもので構成比率をまとめるとこんな感じになります。

全銘柄の配当金構成比率

これまでどの銘柄からどれだけの配当を受け取ったかを比率で表したものです。投資額が大きいSPYDが26.1%とかなり多くなっています。そして、日本株の日経高配当株50(1489)も9.9%と多くなっています。

 

日本株のみの配当金構成比率をまとめるとこんな感じです。

全銘柄の中でも比率の多かった日経高配当株50ETF(1489)が35.6%と大部分を占めています。

 

 

米国株を中心とした先進国株式はこんな感じです。

 

 

月別グラフでみる配当金収入の推移【2022年6月】

まずは、月別の受け取り配当金額の推移です。月別に受け取った配当金を全て合計してグラフ化しています。

 

2022年6月の配当金は、140,524円!

このようにグラフで見てみると、毎年同じ月に受け取れる配当金がどんどん増えていくことがわかります。

 

例えば、今回の6月であれば

2020年→45,784円、 2021年→102,700円、 2022年→140,524円

 

このように月別でどれだけの配当を受け取ったかをまとめておくと配当金が毎月増えていくのがわかって、配当金投資のモチベーションアップに繋がりますのでぜひこちらも作ってみてください。

 

 

2022年6月までの累積配当金額

こちらは累積配当金額のグラフです。2020年1月から受け取った配当をすべて合計してきたものになります。

 

現状では約120万円ほどになっています!2020年の1月から120万円ほどの配当金を受け取ったことになります。

こちらのグラフは配当金投資をして配当を受け取る限り必ず右肩上がりのグラフになります。投資のモチベーションアップに繋がりますので、まだ作っていない方はぜひ作ってみてくださいね。

 

 

配当金ポートフォリオも簡単にわかる!おすすめ配当金管理シート

今回配当金実績を公開しましたが、私は配当金の受け取り状況の管理を専用Googleスプレッドシートを使って行っています。

というのも私はSBI証券をメインで使って、楽天証券、SBIネオモバイル証券をサブで使っていますが、、、

 

  • SBI証券はそもそも口座画面が使いにくい
  • 楽天証券・SBIネオモバイル証券の株・ETF・投資信託もまとめて管理したい
  • コピペで楽に管理がしたい

 

このように管理方法、損益やポートフォリオや配当金の管理に悩みを抱えつつ、日々投資していました・・・。

そこで作成したのが、【コピペでOK】SBI・楽天・ネオモバイル証券の資産管理に便利なGoogleスプレッドシートです。

この資産管理シートを使うと、

 

  • 資産管理の手間が省ける→好きなことに時間を使える
  • 現状の把握が簡単→投資戦略を考えやすい
  • 管理が上手にできる→投資成績がアップ

 

こんなメリットがあります。配当金の実績を入力することで、配当金構成比のグラフや累積配当金額のグラフが作成できるなど高配当株投資に役立つシートになっています。

以下のページで詳しくご紹介しているのでぜひチェックしてみてください!

【コピペでOK】SBI・楽天・ネオモバイル証券の資産管理に便利なGoogleスプレッドシート【マネーフォワードMEも対応】

SBI証券・楽天証券・SBIネオモバイル証券、マネーフォワードMEを使っていらっしゃる方向けに、投資が何倍も楽になる「資産管理シート」を作成しました。 現在、資産運用をされている方の中には・・・ &n ...

続きを見る

 

配当金アップのために実践していること

私はこのように順調に配当金を増やしているわけですが、配当金アップさせるために意識していることがあります。

 

それは、収入を増やして支出を下げることです。

 

具体的には・・・

  • 支出を最適化する
  • 投資の方針を決めて運用を開始する
  • 自分の収入と支出の差を広げる
  • 収入と支出の差から生まれた資産を投資する

このサイクルを作ることが重要だと思っています。

 

収入を上げる

収入を上げるためには、YouTubeやブログをやっていくのがおすすめです。ただ、YouTubeやブログは最初からやるには少しハードルが高いかも知れません、、、。

 

最初の第一歩としておすすめなのがポイントサイトです。

こちらは利用すれば誰でも簡単に現金化が可能なポイントを獲得することが出来ます。

例えば、こちらの楽天カードや三井住友カードの発行で10,000ポイントだったり、6,000ポイントがもらえます。このようなクレジットカードの発行案件をこなすのが良いと思います。

 

ポイントサイトでもらえるポイントは現金化して投資に回すことも可能です。

このようにブログやYoutubeのような副業に進む前に、ポイントサイトを利用すれば簡単に月1万円程度の収入を上げることができます。

 

▼おすすめのポイントサイトの詳細についてはこちらの記事で紹介しています▼

【活用しないと損!?】節約にポイントサイトが使える3つの理由
【活用しないと損!?】節約にポイントサイトが使える3つの理由

ポイントサイトを使って節約したい!こう考える方は多いと思います。 でも、実際に使うとなると、   ポイントサイトで節約できるんだろうか。注意点があれば教えてほしいなぁ。   こんな ...

続きを見る

 

 

支出を下げる

収入を上げていくことも大事ですが、より重要になってくるのは日々の倹約だと思います

倹約は自分がやれば確実に支出を下げられますので、これから投資で資金を増やしたい人はまず支出を見直すことから始めると効果が出やすいかと思います^^

 

 

今後の買い付け予定

続いては、今後の買付予定をご紹介していきます。

 

基本方針はこんな感じです。

  • 米国高配当株ETFは少なめ or 購入なし
  • 日本株も少なめに購入していく予定
  • インデックスファンドを中心に購入していく

今回もらった配当金は自由に使っていこうと思います。

 

高配当株は配当利回りがまだ低く、自分の購入基準に達していないので様子見している感じです。株価が下がって配当利回りが上がるチャンスがあれば購入していきたいなと思っています。

 

大事なのは投資元本を増やすことなので、今後も変わらず「収入ー支出」の差を広げて入金力を上げることに力を注いでいきます

 

 

まとめ:配当金収入の成長を目指して

最後に今回の記事の内容をまとめていきます。

  • 2022年6月の配当金収入は『140,524円』
  • 昨年同月比で配当金が約1.5倍に成長!
  • 今後も投資資金を増やすことに力を注ぐ

 

今回6月の配当金は140,524円と過去最高を記録しました!

去年や一昨年前の6月と比較してみると配当金がかなり成長してきていますね。

 

今後も収入と支出の差を広げて、投資元本を増やすことに注力しつつ、インデックス投資や高配当株投資を継続していきます。

ただ、高配当株はまだ購入目安の配当利回りに達していないので、しばらく購入は控えめにする予定です・・・。メインはインデックスファンドを購入していこうと思っています。

 

これからも毎月配当金の受け取り実績を公開していきます。私と同じように配当金を増やしていきたいと思っていらっしゃる方はぜひまたご覧ください^^

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

高配当株投資に役立つサービスを販売中

2020/5/28

配当金で生活を豊かにしたい方へ。オンラインサロン「倹者の高配当株投資」

注意 現在新規メンバー募集を休止しています。再開は未定です。   このオンラインサロンは、初心者の方向け"高配当株投資専門"のコミュニティで、   高配当株投資で”今”の生活を少しでも豊かにしたい セミリタイア・FIREしたい   という目標に対して、実践的に取り組みたい方のためのものです。運営者はYouTubeチャンネルで発信している高配当株投資家の「たかやん」。運営者の顔が見える安心のコミュニティです。 >>YouTubeチャンネルはこちら   運営者は、相談を ...

続きを読む

販売商品

2022/5/13

【コピペでOK】SBI・楽天・ネオモバイル証券の資産管理に便利なGoogleスプレッドシート【マネーフォワードMEも対応】

SBI証券・楽天証券・SBIネオモバイル証券、マネーフォワードMEを使っていらっしゃる方向けに、投資が何倍も楽になる「資産管理シート」を作成しました。 現在、資産運用をされている方の中には・・・   複数の証券会社の資産を一括で管理したい 証券口座が使いにくいのでもっと簡単に管理したい 日本株も米国株も投資信託もまとめて管理したい   こう感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 実際に私もSBI証券・楽天証券・SBIネオモバイル証券を使っています。しかし正直なところ、かなり使 ...

続きを読む

2021/6/4

着実に配当金キャッシュフローを構築!初心者の方向け高配当株投資コンサルティング

このページは、初心者の方向け"配当金を着実に増やしていくための高配当株投資コンサルティング"のご案内です。   高配当株投資に興味がある!けど何から始めていいかわからない 失敗はしたくない 不安だ 配当金で”今”の生活を少しでも豊かにしたいんだけど   こうお悩みの方々も多いのではないでしょうか?私も実際に高配当株投資を始める時はすごく勉強しましたし、できれば誰かに相談して始めたかったなぁと感じています。 そこで今回は、YouTubeで発信している高配当株投資家の「たかやん」が限定コン ...

続きを読む

-配当金の軌跡
-, ,

© 2022 たかやんの高配当×インデックス投資戦略