高配当株投資

【毎月配当】5つのETFで作るシンプル高配当株ポートフォリオをご紹介

2021年10月6日

こんにちは、たかやん(@milesensei33)です。今回のテーマはこちら「5つのETFで作成!毎月配当がもらえるポートフォリオ」について紹介をしていきます。

 

高配当株投資をしている方の中には

 

毎月配当金をもらいたいけど、どんな銘柄を買えば良いのかわからない・・・。

 

こんな場面があると思います。配当金を毎月もらいたいけど、どうしても決算の多い3月や9月など特定の月に偏ってしまうなぁと私自身も感じることがあります。

 

そこで投資系YouTuber(チャンネル登録者

19,000

)のたかやんが

 

ETFのみで作る毎月配当金がもらえるポートフォリオの具体例を紹介していきます!

 

シンプルなポートフォリオの具体例が分かりますので投資で活用することもできると思います。この動画が少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです。

 

この記事でわかること

  • ETFで作成する毎月配当金を得られるシンプルポートフォリオ
  • このポートフォリオのメリット・デメリット
  • このポートフォリオの注意点

参考

  • 会社経営者
  • 投資歴7年(インデックス投資+高配当株投資)
  • 倹約や投資、ビジネスに力を入れています

 

▼動画でも解説しています▼

 

毎月配当金がもらえるポートフォリオの組み合わせ

その前に注意点です。

具体的な銘柄をご紹介してきます。ただし、推奨しているわけではありません。

若干ハイリスクな組み合わせになっています。あくまで参考程度にしてみてください。

*実際は現金など他の資産を組み合わせる方が良いと思います。

 

具体的なポートフォリオはこんな感じになっています。

 

利回りはおよそ4.5%(税引前)。5つのETFのみのシンプルプランとなっています。

複数の資産クラスへの投資も実践しておりまして、具体的には国内と先進国の株式、あとは国内と先進国のREITです。

こちらで毎月分配金をもらえる安心感というのが得られるのではないかと思います。

 

毎月もらえる具体的な分配金の額

配当月をまとめるとこんな感じになっております。入金月ベースでまとめています。

 

まず、前提条件です。

 

資産配分はこのように振り分けます。

どの銘柄をいくら買うのか具体的な金額はこんな感じです!

 

具体的な金額

 

アセットアロケーションと円貨/外貨比率はこうなります。

 

 

続いていつの時点の株価情報を採用するか・・・。

概ね2020年10月上旬ぐらいのデータを採用しております。

 

100万円を振り分ける具体的な投資金額はこんな感じ。

 

毎月の配当金額はこのようになります。

この実績は2020年の分配金額の実績を採用しています。

*減配や増配によって配当金の額は変動します。

 

月ごとにグラフにまとめるとこんな感じです。

 

毎月分配をもらえる結果となりました!

 

3月6月9月12月が多いですね。投資割合が多いSPYDとHDVの配当月の金額が大きくなっています。5月11月は日経高配当株50ETFの分配金が多い月になります。

 

こんな感じでちょっとバラつきはあるんですけれども毎月分配金がもらえるといったポートフォリオになっています。

 

配当金の構成比率はこのようになっています。

投資金額が多いSPYDと日経高配当株50ETF(1489)からの分配金が大きくなっています。

 

こちらは累積配当金額。

2020年1月からこのポートフォリオを1年間保有した場合、順調に配当金が積み上がっていき、最終的には4万5,313円となりました

 

もし投資金額が1,000万円だったら

投資金額が1,000万円の場合は、単純に10倍していきます。

 

このように見ると結構な金額の配当金をもらうことができています。

 

そして同様に累積の配当金額も10倍するとこんな感じになります。

1年間保有した場合45万3,130円となりました。

 

シンプルETFポートフォリオのメリット・デメリット

このポートフォリオのデメリット

  • コストが高いものがある。
  • 若干ハイリスクな組み合わせ。

上場インデックスファンド豪州リート(1555)と日系高配当株50ETF(1489)はコストが若干高めになっています。

(1555)は含めなくても毎月分配金は受け取れます。ご自身の個人の好みで調整してみてください^^

 

また、株式とREITの組み合わせなので、ハイリスクな面があります。分配金の金額は安定しないかもしれません。分配金を安定させたい方は、SPYDをVYMに変更するのがおすすめです

 

▼SPYDについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください▼

 

▼VYMの詳しい銘柄解説はこちらです▼

 

このポートフォリオのメリット

次はメリットですが5つのETFのみで組んでいるのでかなり楽だと思います。

 

  • 個別の企業の情報収集は不要。
  • 日米の高配当株ETFは自動で銘柄変更してくれます。
  • REITもETFなので全体へ投資することができています。

こういった感じで楽に投資ができると何がいいのかというと・・・。

 

一番のメリットは投資以外に自分の時間を使えることです!

 

  収入 ー 支出 + 資産 × 利回り

●収入を上げる

●支出を下げる

こちらの部分に力を入れることで、投資元本を効率よく増やすことができます。

 

例えば先ほど紹介した1,000万円投資した場合の配当金額

100万円入金した場合

1,000万円入金した場合

投資額が1,000万円になると単純に配当金が10倍になり、かなり多くもらえるようになります。投資額が大きくなれば結果的にもらえる配当金も増えます。

 

手数料が少しかかってしまうデメリットがありますが、それ以上に「収入ー支出」の差を広げられば、資産を最大化することができて投資の効率も上がっていきます

 

今回含めたポートフォリオの各銘柄の紹介

▼日経高配当株50ETF▼

 

▼HDV▼

 

▼上場インデックスファンド豪州リート▼

 

最後にまとめ

今回は毎月配当のシンプルポートフォリオご紹介しました。

 

改めて毎月分配金がもらえるポートフォリオは・・・

こんな感じです。

ETFのみで組んであとは資金力アップに全エネルギーを集中する

これも高配当株投資の戦略考え方としては十分ありだと思います。

 

分配金を安定させたい方は、SPYDをVYMに変えるなど調整してみてください。

 

それでは今回の記事の内容は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

高配当株投資に役立つサービスを販売中

2020/5/28

配当金で生活を豊かにしたい方へ。オンラインサロン「倹者の高配当株投資」

注意 現在新規メンバー募集を休止しています。再開は未定です。   このオンラインサロンは、初心者の方向け"高配当株投資専門"のコミュニティで、   高配当株投資で”今”の生活を少しでも豊かにしたい セミリタイア・FIREしたい   という目標に対して、実践的に取り組みたい方のためのものです。運営者はYouTubeチャンネルで発信している高配当株投資家の「たかやん」。運営者の顔が見える安心のコミュニティです。 >>YouTubeチャンネルはこちら   運営者は、相談を ...

続きを読む

販売商品

2021/6/4

【コピペでOK】SBI・楽天・ネオモバイル証券の資産管理に便利なGoogleスプレッドシート【マネーフォワードMEも対応】

SBI証券・楽天証券・SBIネオモバイル証券、マネーフォワードMEを使っていらっしゃる方向けに、投資が何倍も楽になる「資産管理シート」を作成しました。 現在、資産運用をされている方の中には・・・   複数の証券会社の資産を一括で管理したい 証券口座が使いにくいのでもっと簡単に管理したい 日本株も米国株も投資信託もまとめて管理したい   こう感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 実際に私もSBI証券・楽天証券・SBIネオモバイル証券を使っています。しかし正直なところ、かなり使 ...

続きを読む

2021/6/4

着実に配当金キャッシュフローを構築!初心者の方向け高配当株投資コンサルティング

このページは、初心者の方向け"配当金を着実に増やしていくための高配当株投資コンサルティング"のご案内です。   高配当株投資に興味がある!けど何から始めていいかわからない 失敗はしたくない 不安だ 配当金で”今”の生活を少しでも豊かにしたいんだけど   こうお悩みの方々も多いのではないでしょうか?私も実際に高配当株投資を始める時はすごく勉強しましたし、できれば誰かに相談して始めたかったなぁと感じています。 そこで今回は、YouTubeで発信している高配当株投資家の「たかやん」が限定コン ...

続きを読む

-高配当株投資
-, ,

© 2021 たかやんの高配当株投資術